千葉市・東金・大網白里・山武・九十九里でカラダの痛みでお悩みなら、秋葉接骨院にご相談ください。

まずは電話でご相談・ご予約ください。

骨折/脱臼/打撲/挫傷

首・肩・背中・腰・腕・手首・太股・足・腰の痛み

ムチウチ症・ギックリ腰・術後のリハビリ・スポーツ障害

 0475-76-1570



発明王トーマス・エジソンの残した言葉

来の医学は、薬を使わずに、

   人体の骨組みを治すことによって病気の予防をする事である。

 

 将来の医者は薬を処方するようなことはしなくなるだろう。

    そのかわり、人間の体の構造や食事、病気の予防について

       患者が関心を持つ様に指導することになるだろう。

 

と訳されている書もあります。私もその考えに同感です。

院 長

秋葉義敬



    当院の院長は、柔道整復師、介護支援専門員、心理カウンセラーなどの資格を有しています。




健康情報を日々更新しております。ご興味がございましたらご覧ください。

お風呂メソッド

  いいこと、いっぱい。お風呂の健康効果。

 

 

  お風呂でお湯につかると、疲れが取れて、身も心もリラックスできます。

お風呂につかるとき、科学的にも裏付けられている3つの作用が働いています。

1つめは、体を温める「温熱作用」

2つめは、お湯につかる事で体にかかる「水圧作用」

3つめは、体が水に浮こうとする「浮力作用」

これらの作用が働きあうことで、健康に役立つ様々な効果が生まれます。

 

  温熱作用

 

 お湯につかって体が温まると、血行が良くなり、これにより体内の老廃物や疲労物質を排出する働きが高まり、疲れやコリを遠ざけるのに役立ちます。

 

  水圧作用

 お風呂で全身浴をすると、体は腹囲が数センチ細くなるほどの水圧を受けます。この影響により、下半身に溜まった血液が心臓に押し戻され、スムーズな流れを促進。水圧が肺の容量を減少させるので、呼吸の回数が増え、心肺機能が高まるとも。

 

  浮力作用

 

 お風呂につかると浮力が働き、体重は約9分の1程度に。普段体重を支えている筋肉や関節の負荷が減少し、体全体の緊張をほぐすことができます。浮力で体が軽くなると、精神的にもゆったり。心身ともにリラックスできると言われています。

 

続きを読む